【大同電鍋】春の訪れ「ふきのとう」ほろ苦い旬の味を炊き込みご飯で

【大同電鍋】春の訪れ「ふきのとう」ほろ苦い旬の味を炊き込みご飯で

【大同電鍋】春の訪れ「ふきのとう」ほろ苦い旬の味を炊き込みご飯で

大同電鍋ふきのとう炊き込みご飯レシピです

あっさりとした味噌ベースの味付けがふきのとうを引き立てます

油揚げを加えるのであっさりの中にもコクが感じられます

ふきのとうの下処理も簡単にできるので挑戦して下さい!

ほろ苦いふきのとうを食べて春の訪れを感じましょう

 

ふきのとうの炊き込みご飯

 

大同電鍋のミニクッカーをご存知ですか?インテリアや小物入れにピッタリ!私はしゃもじ入れにしています(^^)

 

 

ふきのとう

 

広告

 

大同電鍋・ふきのとう炊き込みご飯で使う材料

・米 2合
・ふきのとう 100g
・ごま油 大1
・油揚げ 1/2枚
・A味噌 大1
・A酒 大1
・Aみりん 大1
・Aだしの素 小1

・今回は大同電鍋6合を使用しています

ふきのとうは茹でる前に量って約100gです。入れ過ぎると苦味だけが際立つのでほどほどに(^^)
ふきのとうは蕾が固く閉じていて小ぶりのものがいいそうです!大きくなり過ぎると苦味が増し美味しくないそうです

 

 

ふきのとう炊き込みご飯

色んな用途で使えるホクアのアルミボウル。お茶碗としても!

 

大同電鍋で基本の白米を炊いてみよう!

大同電鍋・白米

【大同電鍋】まずは白米を炊いてみませんか?シンプル構造で操作も簡単!白米の「美味しい炊き方」のコツがあるんです炊飯器との違いはここ!大同電鍋でご飯を炊くメリットとは?美味しいご飯は最高の贅沢[…]

【大同電鍋】コツあり!白米の美味しい炊き方・炊飯器との違いはここ

 

ふきのとう炊き込みご飯の作り方

①ふきのとうの下処理をします(※1

②ふきのとうを水にさらしている間に、米を洗って1時間ほど浸水させます(※2

③油揚げの下準備をします(※3

④下処理が終わったふきのとうをごま油で炒めていきます(※4

⑤内釜に米とAを入れ内釜の目盛2まで水を入れます。そこに油揚げとふきのとうを順に入れます(※5

Aの調味料
・A味噌 大1
・A酒 大1
・Aみりん 大1
・Aだしの素 小1

⑥外釜に水200㏄を入れ、準備した内釜をセットしてスイッチを入れます(※6

⑦電鍋がカタンと音がしてレバーが上がったら、そのまま10分ほど蒸らして完成です(※7

蒸らすとご飯がふっくらしますが、蒸らさなくても食べられます。時間のないときは、すぐ食べて下さいね

  

【大同電鍋】おでんに飽きたら大根飯♪♪

大同電鍋・大根飯

【大根飯】とは?昔(戦時中)は白米をお腹いっぱい食べるのが困難だったため、米を炊くとき一緒に雑穀や野菜を入れてかさ増しをしていたそうですかさ増ししたご飯を「かて飯」と呼びます「大根飯」はかて飯の中のひとつで、他には[…]

【大同電鍋】美味しい!ごま油香る韓国風・簡単にできる大根飯レシピ

 

内釜を取り出すとき「器つかみ」安心して容器を取り出せます

 

内釜を器つかみで取り出す

  

※コツ・ポイント

※1ふきのとう下処理

・ボウルに水を溜めておきましょう

 

外皮、穂先、根元を切り落とす

洗ったふきのとうの外皮を1枚剥いで、穂先・根元を切り落とします

 

処理したふきのとうを水に浸ける

切り落とした部分がすぐ黒くなるので、処理した順に水に浸けていきます(最初に用意しておいたボールに浸けます)

 

無印良品のステンレスボールは使いやすくコスパも◎です

 

よく沸騰した湯にふきのとうを入れる

鍋にたっぷりの水を入れ充分に沸騰させます

水をきったふきのとうと塩小さじ1(分量外)を沸騰した湯に入れます

3分茹でます(アク抜きします)

 

ふきのとうをざるでおさえる

ふきのとうが浮いてくるので、ざるやキッチンペーパーでおさえて茹でます

おさえるものが無い場合は、箸でコロコロ転がして茹でましょう

 

カンダのざるは平らです。色んな使い方ができて便利ですよ!

カンダ リング付き盆ざる セット販売

 

ふきのとうを冷水にさらす

茹で終わったふきのとうは、すぐに冷水にさらします(色鮮やかになります)

ふきのとうの表面が空気に触れるのでキッチンペーパーで覆っています(覆わなくてもOK)

冷水に浸けて苦味を取ります。30分~1時間は浸けて下さい。しっかり苦味抜きをする場合は一晩漬けて下さいね

※2米の浸水

米の浸水

ごはんをふっくら炊き上げるために1時間は米を浸水させましょう

 

米を美味しく炊くためのコツ・ポイントを記しています

大同電鍋・白米

【大同電鍋】まずは白米を炊いてみませんか?シンプル構造で操作も簡単!白米の「美味しい炊き方」のコツがあるんです炊飯器との違いはここ!大同電鍋でご飯を炊くメリットとは?美味しいご飯は最高の贅沢[…]

【大同電鍋】コツあり!白米の美味しい炊き方・炊飯器との違いはここ

※3油揚げの油抜き

・美味しい炊き込みご飯を作るために油抜きをしましょう

 

油揚げは油抜きします

しやすい方法で油抜きして下さい 

・キッチンペーパーで油揚げをおさえる方法

・油揚げに熱湯を回しかける方法

・沸騰した湯で2分ほど茹でる方法

私はしっかり油抜きしたいので茹でています

 

油揚げを細切りにする

油揚げは細切りにしておきます

※4ふきのとうを炒める

・ふきのとうを油で炒めると旨味がでます!

 

大きいふきのとうは半分に切る

水に浸けていたふきのとうをざるに上げます

大きいものは半分に切ってください

キッチンペーパーなどを使ってしっかり水気を取ります(私は手でギュッと絞って水気を取っています)

 

ごま油でふきのとうを炒める

フライパンにごま油大1を入れ中火にかけふきのとうを炒めます

ふきのとうの芯まで火が通るくらい炒めます

※5内釜に準備

ボールに調味料を入れ合わせる

ボウルにAの調味料を合わせ、味噌をよく溶かしておきます

Aの調味料
・A味噌 大1
・A酒 大1
・Aみりん 大1
・Aだしの素 小1

 

内釜に米と調味料と水を入れる

内釜に、米・合わせた調味料・水(目盛2まで)を入れます

軽く混ぜます

 

油揚げと炒めたふきのとうを加える

その上に油揚げと炒めたふきのとうを順に加えます

※6大同電鍋・加熱

外釜に水を入れる

外釜に水200㏄を入れます

 

外釜に内釜をセットする

外釜に内釜をセットして、外蓋をします

内蓋は使いません

 

スイッチをオンにしてレバーを下げる

スイッチをオンにして下のレバーを下げます

約20分で炊き上がります

電鍋が徐々に熱くなってきます。火傷に注意して下さい!

※7蒸らす

レバーが上がると完成

加熱が終わると「カタン」と音がしてレバーが上がります

スイッチはオンのままで10分ほど蒸らします(黄色ランプのまま)

 

ふきのとうの炊き込みご飯の完成

10分経ったら蓋を取り、保温スイッチをオフにして下さい

ふきのとうの炊き込みご飯・完成です

 

ふきのとうの炊き込みご飯

 

 

ほろ苦いふきのとうを食べた後は、甘い蒸しパンどうですか?簡単に作れます!

大同電鍋・蒸しパン

【大同電鍋】でふわふわ蒸しパン作ります  ホットケーキミックスを使うので、超簡単にでき上がるんです材料を混ぜたら、後は電鍋におまかせ!「ほったらかし調理」で楽々です20分ほどでふわふわ蒸しパンの完成[…]

【大同電鍋】ふわふわ蒸しパン・基本のレシピ|HKMで簡単・時短!

 

ふきのとうのちょっとした話

 

ふきのとう

 

ふきのとうの花言葉には【愛嬌・待望・仲間】などがあります

実は「え?」と耳を疑う花言葉もあるんですよ

真実はひとつ・処罰は行わなければならない

怖すぎて逆に笑ってしまいます^^;

私はこんな怖い花言葉を初めて聞きました(-_-;)

一体、なにがあったのでしょうね

 

ふきのとうの炊き込みご飯

 

早春から出回るふきのとう

炊き込みご飯にして、一足お先に春を感じてみませんか? 

 

何かわからない事があれば、気軽にコメントくださいね

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。