ししとう味噌佃煮|簡単作り方とアレンジ方法|保存・日持ちの話まで

ししとう味噌佃煮|簡単作り方とアレンジ方法|保存・日持ちの話まで

ししとう味噌佃煮|簡単作り方とアレンジ方法|保存・日持ちの話まで

「 ししとう味噌佃煮 」の簡単レシピです。材料プラス1でできる楽々アレンジも紹介します!日持ちする保存食なので作り置きしておくと大変助かる一品です。ご飯のお供として・おつまみ・お弁当にも入れられるので様々なシーンで活躍します。

 

簡単にできる、ししとう味噌佃煮

ししとう味噌佃煮で用意するもの

基本のししとう味噌佃煮
 ししとう 150g

 A、
味噌  大さじ1
 A、砂糖  大さじ1
 A、みりん 大さじ1と1/2
 A、酒   大さじ1
 A、醤油  小さじ1
 A、水   大さじ1
 サラダ油またはごま油 小さじ1
\フクワザ♪/ 油を選ぶとき、サラダ油は軽く仕上がります。ごま油はコクがでます
ししとうを大量消費したい方は、倍量で作って下さいね

 

ししとう味噌佃煮の作り方(簡単レシピ)

ししとうの下ごしらえ

ししとうのヘタを取り除く

ししとうをきれいに洗う

キッチンペーパーなどで水気を取る

ヘタを手でポキッとおる

簡単に手で取れます

 

ししとうを斜め半分に切る

ししとうを斜め半分に切る

大きいものなら3等分、小さいものなら半分に切ります

 

ししとうの種は栄養が豊富です。種も一緒に食べましょう♪

調味料を合わせる( 下準備 )

調味料を合わせる

A、の調味料を合わせる

よく混ぜ合わせます

 

ししとうを炒める

ししとうを中火で炒める

フライパンに油をひく

火をつけ中火で熱する

ししとうを炒める

ししとうを焼き目がつくまで炒める

ししとうが少ししんなりして、焼き目がつくまで炒める

調味料を加える

ししとうと調味料を合わせる

準備しておいた A を加える

 

ししとうを炒め煮する

ししとうを調味料で、炒め煮する

水分がなくなるまで炒め煮する

焦げないように注意します!

ししとうを炒め煮して、水分がなくなったら火をとめる

水分がなくなったら、火を止めでき上がり

 

ししとう味噌佃煮の完成

ししとう味噌佃煮の完成

 

ししとう味噌佃煮の保存方法と日持ち

ししとう味噌佃煮・冷蔵保存

保存容器をアルコール消毒する

きれいに洗った容器を、水気が残らないようにしっかり拭く

キッチン用アルコールで容器を消毒する

蓋も忘れず消毒しましょう

アルコール消毒したら、キッチンペーパーで拭き取って下さい

アルコール消毒した保存容器に、ししとう味噌佃煮を移す

アルコール消毒できた保存容器に、ししとう味噌佃煮を移す

冷めたら冷蔵庫で保存する

ししとう味噌佃煮・冷凍保存

ししとう味噌佃煮をジップ付き袋に移して小分けにする

ジップ付き袋に移し、小分けにして冷凍する

 ※小分けにしておくと、食べるとき便利ですよ

 

\フクワザ♪/ 佃煮を、平らにして冷凍します。早く解凍できます

ししとう味噌佃煮・日持ち

冷蔵の日持ち・・冷蔵庫で約4、5日です

冷凍の日持ち・・冷凍庫で約1ヶ月です

しっかり日持ちさせるために、きちんと容器を消毒し冷蔵庫で保存しましょう

 

お皿に盛りつけた、ししとう味噌佃煮

佃煮は調味料をしっかり食材に浸透させて、甘辛く煮詰めた料理で濃厚な味が特徴です

日持ちする保存食なので、作り置きしておくと何かと便利なんです

佃煮の簡単アレンジ方法

ユキ 吹き出し
ユキ
基本の佃煮に、プラスするだけなんです!

できるだけ手間をかけず、簡単に色んな風味の佃煮を作りたい!

今回は簡単にアレンジできる食材と、方法を紹介します

アレンジの仕方は、どのタイミングで食材を加えるかだけなんです

 

今回使う食材はこちらです♪ にんにく |じゃこ |鰹節 |ゴマ | 大葉  

最初に炒める方法

【 にんにく 】

フライパンに油と小さじ1/2ほどのにんにく( すりおろし又はチューブ )を入れ、火をつける

香りがたったら、ししとうを入れる

後は基本の佃煮の作り方で作ります

にんにくの量はお好みでどうぞ♪ 焦がさないように弱火で炒めて下さいね

 

ボウルに入れた、にんにく

ししとうが焼けたら加える方法

【 じゃこ・鰹節 】

ししとうが焼けたら、じゃこ又は鰹節を入れ軽く炒める

合わせられたら、調味料を入れる

後は基本の佃煮の作り方で作ります

じゃこは大さじ1ほど、鰹節は1パック分ほど加えて下さい。好みで調節して下さいね
じゃこと鰹節、一緒に入れても美味しいですよ♪

 

ボウルに入れた、じゃこ
ボウルに入れた、鰹節

最後に合わせる方法

【 ゴマ・大葉 】

ししとう味噌佃煮が完成したら加えて、混ぜ合わせて下さい

 

大葉は粗みじん切りして、入れて下さい

ゴマは入れるとき、指で潰して入れて下さい

 

\フクワザ♪/ ゴマをいれるときは「ひねりごま」にします。ひねりごまとは、親指と人差し指の間にゴマを挟んで、指先に力を入れて潰します。香りが良くなるうえに、栄養も効率よく吸収されます
ゴマ・大葉は、好みの量を入れて下さいね。ちなみに私は、ゴマなら小さじ2・大葉なら3枚分入れています
ゴマと大葉、一緒に入れても美味しいです (^^)

 

お皿に入れた、ゴマ
ザルに置いた、大葉

 

ししとう味噌佃煮・ポイント

・炒め煮するときは、目を離さない

水分がなくなるまで炒め煮するので、うっかりすると焦げてしまいます。注意しましょう

 

・保存容器の消毒をしっかりする

きちんと消毒できていないと、保存期間が短くなってしまう可能性があるので注意しましょう

 

ししとうの種の栄養

ユキ 吹き出し
ユキ
種は少し口に残りますが、栄養が凝縮されているので除かず食べたいですね (*^^*)

ししとうの種は、食べていいんです!

種は、果肉よりも栄養が凝縮されているんですよ

  

ししとうの種には

βカロテン・ビタミンC・カリウム・食物繊維・カプサイシン

など多くの栄養素が詰まっています

 

効能も素晴らしく

老化防止・疲労回復・ダイエット効果・便秘改善

などの効果も期待できます

 

種まで食べて、栄養をしっかり取りましょう (^^)

 

\フクワザ♪/ 種が苦手な方は、ししとうを切らずに食べて下さい。比較的食べやすくなります。例:天ぷら・焼き

 

 

おすすめアイテム

ヨシカワ 日本製 保存容器

本体はステンレスで、蓋はポリエチレン製です。匂いもつきにくく色移りもしにくいです。常備菜や作り置きを保存するのにむいています。正方形もあるので使い分けもできます

北陸アルミニウム ボウル

硬くて変色しにくいアルマイト加工になっています。懐かしさを感じるレトロな風合いがとても素敵です。使い勝手もよくボウルとして使うのはもちろん、サラダや冷たい麺類、丼などにも使えます。サイズも豊富なので用途に合わせて使い分けできます

 

アイメディア ホテル仕様 ふきん

吸水性が高いので、保存容器などしっかり水気を取りたいときに役立ちます。毛羽立ちしにくいのもオススメポイントです。大きいお皿も楽々拭けるのに、布巾を大きすぎると感じたことはありません。ちょうどいいサイズ感です。お値段も手ごろなので、布巾の交換もしやすいです

 

 

おすすめの佃煮レシピ

ゴーヤ佃煮

栄養満点のゴーヤを使った、佃煮のレシピです
ゴーヤのほろ苦さがとても美味しい一品ですよ
作り置きにぜひどうぞ (^^)

ゴーヤの佃煮

栄養満点なゴーヤの美味しい食べ方を紹介します。ほろ苦さが癖になる佃煮の簡単レシピです。冷凍保存もできるので便利ですよ!  用意するものゴーヤの佃煮で使用する食材 ゴーヤ 2本 A、醤油  大さ[…]

大量消費できる簡単レシピ|冷凍保存できるゴーヤの佃煮|おつまみにもご飯のお供にも

ネギ佃煮

効能が凄いネギを使った、佃煮のレシピです
簡単にできるので、ぜひ作ってみて下さい!
ネギの甘みと、食感がたまりません (^^)

ネギ佃煮

使いみち豊富なネギですが、今回はネギの佃煮にしてみました免疫力を上げてくれたり、ウイルスを撃退してくれるネギ素晴らしい効能があるネギを、いつでも食べられる作り置きにしましょうネギの甘さと、シャキシャキ感があとを引きますよ […]

【ネギで免疫力アップ】ネギ佃煮の簡単レシピ|ネギの効能が凄すぎる

大根葉の佃煮

捨てないで!大根葉には栄養がいっぱいなんです。冷凍保存もできるので、たくさん作っても大丈夫なんです。ご飯のお供としてはもちろんですが、大根葉の佃煮パスタや、だし巻き玉子にトッピングしてもおいしいんですよ。使い勝手のいい作り置きなんです (^^)

大根葉の佃煮

昔は葉付き大根が当たり前でしたが、今では貴重な存在の大根葉。葉付きの大根が手に入ったら、ぜひ佃煮を作ってみて下さい大根葉は栄養満点!いつでも食べられる作り置きに!大根葉の佃煮は冷凍保存もできるので、たくさん作って冷凍しましょう。重宝します[…]

捨てないで!大根葉の佃煮|いっぱい作って冷凍保存|役立つ作り置き

 

おわりに

日持ちする常備菜のししとう味噌佃煮、簡単に作れましたか? ぜひアレンジして色々作ってみて下さいね♪

何かわからない事があれば、気軽にコメントください。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

記事の一覧を見る