大量消費・保存食|ししとう味噌の簡単レシピ|ご飯に合う作り置き!

大量消費・保存食|ししとう味噌の簡単レシピ|ご飯に合う作り置き!

大量消費・保存食|ししとう味噌の簡単レシピ|ご飯に合う作り置き!

【ししとう味噌】使い方は色々、あると助かる作り置きです。お弁当に入れたり、おつまみにしたり、調味料にもなりますよ。作り方は簡単なので、ぜひチャレンジして下さい

 

ししとう味噌の作り置き

 

ししとう味噌で用意する食材

 ししとう 約150g
 しょうが 約1片
 ごま油  大さじ1
 鷹の爪  好みで
 A、味噌  大さじ3
 A、砂糖  大さじ1と1/2
 A、みりん 大さじ1
 A、酒   大さじ1と1/2
 A、醤油  大さじ1
 A、豆板醤 好みで
ししとう1パックに入っている本数は約20本、重さは約100gです( おおよそですが、参考までに )
味噌は家庭にあるものを使用して下さい。味噌によって塩分濃度が違うので、作る時に味をみて調整します
辛いのが苦手な方は、鷹の爪や豆板醤は抜いて下さいね

 

ししとう味噌・作る前に知っておくといい事

ししとうの種は食べられる

種にもしっかり栄養があります

種が苦手な方は、取り除いて下さいね

味の調整

味噌・砂糖で味の調整をします

味噌の塩分濃度は色々なので、炒め煮していく過程で味を見て調整します

辛いのが好きな方は、鷹の爪や豆板醤を増やして下さい

 

ししとう味噌の簡単作り方

ししとうの下準備

・ししとうをきれいに洗う

※ペーパータオルで水気を取る

・ヘタを手で、ポキッと折って取る

・種が苦手な方は、縦半分に切って取り除く

・小口切り( 又は粗みじん切り )にします

ししとうのヘタを取る
ヘタを取る
ししとうの種を取る
苦手な方は種を取る
ししとうを小口切り・粗みじん切りにする
小口切り・粗みじん切り

しょうが・鷹の爪の下準備

・しょうがを洗う

・しょうがの皮を剥いで、みじん切りにする

※スプーンを使って皮をこそげ落とすと、比較的やりやすいです

・鷹の爪を輪切りにする( 鷹の爪を入れる方のみ )

※鷹の爪は、キッチンばさみで切っていくと楽に輪切りできます

しょうが・ししとうを炒める

・フライパンにごま油としょうがを入れる( 鷹の爪を入れる方はここで入れます )

※まだ火はつけません

・しょうがを入れたら火をつけ、弱火でじっくり炒めていく

※低温で炒め、香りを引き出します

・香りがたってきたら、ししとうを入れて中火で炒める

※ししとうを入れたら中火で炒めます

・ししとうが、しんなりするまで炒める

・しんなりしたら、いったん火を止める

フライパンに油・しょうが入れて点火する
油・しょうが入れて点火
フライパンでししとうを中火で炒める
中火で炒める
ししとうがしんなりするまでフライパンで炒める
しんなりするまで炒める

調味料を加える

・火を止めてから、A の調味料を全て加える

※辛いのが苦手な方は、豆板醤を抜いて下さい

・全て入れたら火を付け、中火で炒め煮にしていく

・途中、味を確認する

※砂糖や味噌で味を調整して下さい

・汁気がなくなるまで、焦がさないようによく炒める

ししとう味噌の完成

・汁気がなくなったら完成です

・粗熱が取れたら保存容器に移し変えます

火を止めて炒めたししとうの粗熱をとる
粗熱をとる
ししとう味噌を保存容器に移し変える
保存容器に移す

 

ししとう味噌・作り置きの方法

ししとう味噌・保存方法

ユキ 吹き出し
ユキ
保存の仕方は、2通りあります!

ー 冷蔵保存 ー

容器を洗い水気をしっかり拭いて、キッチン用アルコールで消毒する

容器を洗い、水気をしっかり拭く

キッチン用アルコールで消毒する

 ※アルコールは、自然に蒸発します

アルコール消毒した保存容器や保存瓶に、ししとう味噌を移す

完全に冷めたら、冷蔵庫で保存する

 

ー 冷凍保存 ー

ジップ付き袋などにししとう味噌を入れる

ししとう味噌を平らに伸ばし、空気を抜いて閉じる

完全に冷めたら、冷凍庫で保存する

 

小分けで冷凍して常備しておくと、使いたい時いつでも使えて便利ですよ!

 

ししとう味噌・日持ち

冷蔵保存の日持ち・・約2週間です

冷凍保存の日持ち・・約1ヶ月です

 

しっかり日持ちさせるために、保存容器はきちんと消毒しましょう
冷蔵保存でも長く日持ちするので、常備菜として作り置きしておくと便利です

 

 

こちらもししとうを使った簡単レシピ「 ししとう味噌佃煮 」です。まだ食べたことがない方、是非作ってみて下さい!ご飯と相性抜群の、オススメ作り置きです (^^) 簡単にできるアレンジも載せているので、色んな風味の佃煮を味わってみて下さいね

ししとう味噌佃煮

「 ししとう味噌佃煮 」の簡単レシピです。材料プラス1でできる楽々アレンジも紹介します!日持ちする保存食なので作り置きしておくと大変助かる一品です。ご飯のお供として・おつまみ・お弁当にも入れられるので様々なシーンで活躍します。 […]

ししとう味噌佃煮|簡単作り方とアレンジ方法|保存・日持ちの話まで

 

 

ししとう味噌・使い方について

ユキ 吹き出し
ユキ
ご飯との相性抜群です (^^♪

ご飯のお供にぴったりのししとう味噌 (^^)

おにぎりに

おにぎりに塗って、焼きおにぎりに!

味噌が焼けて香ばしくなり、止まらなくなりますよ

焼きおにぎりにしなくても、充分に美味しいんですが

ひと手間かけると、よりいっそう美味しくなるんです!

 

おつまみに

お酒との相性もいいですよ

野菜スティックと、ししとう味噌なんていかがですか?

野菜にししとう味噌をつけて食べて下さい

色んな野菜と相性がいいので、野菜もパクパク食べられます

栄養面もバッチリですね♪

 

調味料に

炒め物の調味料としても使えます

忙しい朝、お弁当を作るのは大変ですよね

ししとう味噌を調味料として、肉や野菜と炒めて下さい

味噌だれに変身します。味が決まってるので時短できますよ (^^)

 

ししとう味噌、あると便利な作り置きなんです

 

ポイントを詳しく説明

ユキ 吹き出し
ユキ
ポイントを知って、美味しい「 ししとう味噌 」を作りましょう (*^^*)

ししとう・種の栄養

・種はβカロテン・ビタミンC・食物繊維などの栄養が豊富です

・果肉よりも種の方が、たくさん栄養が詰まっています

 

種にこんなに栄養があるとは驚きですよね

口の中に残る種、ちょっといやだなと思っていましたが、種の栄養を知ってからはいやなんて気持ちは吹き飛びました (^^)

 

 

しょうが・鷹の爪はコールドスタートで

・しょうがや鷹の爪は高温になった油に入れると、香りが出る前に焦げてしまいます

・焦がさないで香りを引き出すために、フライパンに入れてから火をつけます

・低温でじっくり炒めるのがポイントです

 

冷たい状態から調理していくことを、コールドスタートと言います

しょうが・鷹の爪は、コールドスタートで!

なんだかカッコイイですね♪

 

 

調味料を入れる時、気をつけること

・本来なら調味料はボウルで合わせますが 、洗い物を減らしたいので直接フライパンに入れます

・その時の注意点がひとつだけあります

・「 いったん火を止める 」です

・火を付けたままだと調味料を入れるとき、焦るからです

・火を止めておくと、焦げ防止にもなります

 

少しでも楽をするために、手を抜けるところはとことん手を抜きます

火を止めれば焦らずできるし、焦がすこともありません

ボウルで混ぜても、直に入れても味の違いはありませんから (^^)

 

 

炒め煮とは・炒め煮の利点

炒め煮とは、油で炒めてから煮ていくことを言います

 

・油で炒めてから煮ると、旨味を逃しません

・油を使う理由はコクを出すためなんです

・炒めることで水分が抜け、ダシや調味料が染み込みやすくなります

 

炒め煮することで、コクのある美味しい「 ししとう味噌 」ができるんですね

 

 

おすすめアイテム

ヨシカワ 日本製 保存容器

使い勝手の良さと見た目が好みで使っています

 

 

ー お わ り ♪ ー

味噌を使って甘めに味付けしているので、ししとうが苦手な方でもいけますよ!

私が一番すきな食べ方は、焼きおにぎりです (*^^*)

作り方など何かわからない事があれば、気軽にコメントくださいね。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 

( おすすめ記事 )

ししとう大量消費・こちらもどうぞ

野菜ひとつだけ! ししとう大量消費にオススメの簡単レシピです。難しい工程がなく短時間で出来上がります。ししとうにナンプラー(魚醤)のコクがマッチして、お箸がすすみます。   用意するもの[…]

【大量消費】ししとうのナンプラー炒め|野菜ひとつだけの簡単レシピ|魚醤がマッチ
大葉が大量消費できるレシピです

大葉を大量消費したい方におすすめです。大葉をたっぷり使った、大葉味噌のレシピを紹介します。万能に活躍してくれる調味料ですよ!焼きおにぎりは格別です。常備菜にしておくと便利ですよ  用意するもの大葉味[…]

大葉が大量消費できます|味噌と合わせて作る簡単レシピ|おにぎりや炒め物の調味料に
ミニトマトが大量消費できるレシピです

赤いだけがケチャップじゃない! 家庭菜園で採れる色んな色のミニトマトを、自家製トマトケチャップにしました。たくさん作ってお友達にプレゼントしても喜ばれるので、ミニトマトの大量消費におすすめです。  […]

【大量消費】カラフルミニトマトで作る黄色い自家製トマトケチャップ|冷凍保存OK!