【ブライン液】卵、漬けちゃいました!コンビニ風・塩たまご作れます

【ブライン液】卵、漬けちゃいました!コンビニ風・塩たまご作れます

【ブライン液】卵、漬けちゃいました!コンビニ風・塩たまご作れます

今回は、

ブライン液】簡単!塩たまご作り方です

 

ゆき 吹き出し
・ブライン液に卵を漬けるだけで、コンビニ風の塩たまごが作れます

失敗しない卵の茹で方も紹介します

・下味がついた塩たまごは、簡単にアレンジしやすいんです

 

※今回は「殻なし」の塩たまごを作ります

 

(簡単な自己紹介)フクヒロキッチン・ゆき♪です。男女二人の子供を育てながら、スーパーのデリカコーナーで10年以上主任をしていました。お店の経験を活かして『 簡単に作れて、カラダに優しい料理 』をご紹介します♪(プロフィールはこちら

ブライン液・塩たまご

 

ブライン液は「魔法の水」と呼ばれています。理由は低脂肪の肉を、しっとりジューシーにしてくれるからです。鶏むね肉や鶏ささみは、その効果がよくわかります(卵や野菜を漬けても美味しくなるんです)ブライン液について詳しく記事にしました。ぜひ読んで下さい

ブライン液のススメ

[ads-pos-1]今回は【ブライン液】についてお話します・ブライン液は、家庭でも簡単に作れます・ブライン液に漬けると、低脂肪でパサつきやすい肉がしっとりします・ブライン液に漬けるだけで、肉がジューシーで美味[…]

【メリット・デメリット】ブライン液|理由・仕組みを知って得しよう

  

 

今回使う材料

基本のブライン液

・水 200㏄
・塩 10g
・砂糖 10g

※今回は、自然塩を使っています

ブライン液は、水に対して5%濃度の塩と砂糖を溶かした調味液です

塩たまごの材料

・卵 M4個
・酢 大1

 

ブライン液・塩たまごの作り方

①ブライン液を作る(※1

②ゆで卵を作る(※2

③ゆで卵をブライン液に、1日漬ける(※3

④完成です(※4

 

ブライン液・塩たまご

 

※コツ・ポイント

※1ブライン液の作り方

ブライン液を作る

ポリ袋に、ブライン液の材料を全て入れます

ブライン液の材料
・水 200㏄
・塩 10g
・砂糖 10g

ポリ袋の口をしっかり持ち、上下に振って塩と砂糖を溶かします

 

ブライン液をボウルに入れる

ブライン液が入ったポリ袋を、ボウルに入れておきます(ボウルに入れると安定します)

 

※2ゆで卵の作り方

手順
1、卵を8分茹でる(やや固めの半熟)
2、茹でた卵を冷水にとり、3分浸ける
3、丁寧に優しく殻をむく
今回は8分ですが、好みの固さにして下さい
・6~7分 トロトロ半熟
・8~9分 やや固めの半熟
・10~12分 固ゆで

 

しっかり沸騰させる

大きめの鍋にたっぷりの水をいれ、しっかり沸騰させます

完全に沸騰したら、大さじ1の酢を入れ再び沸騰させます

酢は、たんぱく質(卵の主成分)を凝固させる働きがあります。卵にひびが入っても、白身が流れ出るのを防ぎます

 

卵を茹でる

卵はお玉を使って、そっと1つずつ鍋に入れます(焦らなくて大丈夫です)

卵は常温に戻しません!冷蔵庫から直接沸騰した鍋に入れます

 

卵を茹でる

卵を入れたら、中火にして8分茹でます(当たり前のことなんですが、タイマーの入れ忘れに注意して下さいね。私はたまにタイマーを入れ忘れて焦ります) 

茹でている間に、ボウルに水と氷を入れ冷水を作ります

 

酢を入れると白身が流れない

卵にひびが入りましたが、酢を入れているので白身が流れ出ません!

 

卵を冷水に浸ける

茹でた卵は冷水にとります(3分浸けます)

3分経ったら卵を取り出し、表面にひびを入れむきます(半熟卵は特に優しくむいて下さい)

冷水につける理由は、卵をむきやすくするためと余熱で火が通らないようにするためです(火が通ると黄身が固まってしまいます)

※3ブライン液・漬け時間

ブライン液に茹でた卵を漬ける

用意しておいたブライン液に、ゆで卵を入れ空気を抜いて口を結びます

そのまま冷蔵庫に入れ、1日漬け込みます(必ず冷蔵庫で保存して下さい)

時間がない場合でも、半日は漬けて下さいね

ブライン液は、使い回しできません!一度使ったら廃棄して下さい

※4ブライン液・塩たまごの完成

糸を使って卵をカットする

きれいに卵を半分にしたい時は、糸を使ってカットしましょう

フルーツ大福でも糸を使ってきれいに半分にしますが、そのやり方と同じです

卵の真ん中に糸をクルっと巻き付け、左右同時にひっぱります

気持ちよく半分に切れます!試して下さいね

塩たまご・簡単アレンジ

 

ブライン液・塩たまごで卵サンド

固ゆでした卵・マヨネーズ・粗挽き黒こしょうを混ぜただけです

卵は粗目にフォークで潰します。塩味が付いているので、マヨネーズを控えられます

 

ブライン液・塩たまごでポテトサラダ

いつものポテトサラダに、塩たまごを使います。卵が美味しいので、存在感を持たせます(大きめカット)

 

めんつゆで作る味玉です。こちらも簡単に作れるので、チャレンジして下さいね

味玉

【簡単・美味しい】味玉の作り方です トロ~ッと美味しい半熟の卵をめんつゆに漬けるだけ!わざわざ買う必要なし!おうちにあるめんつゆでOKお店で食べる人気の味玉がおうちで食べられるんです丼・麺類・サラダ[…]

美味しい!トロ~リ半熟「めんつゆで味玉」簡単作り方・リピート確定

 

今回使用した「海の精・あらしお」

私は、塩が主役の料理には「海の精・あらしお」を使います

あらしおはミネラルバランスがとても良く、まろやかで旨味たっぷりの塩です

今回の塩たまごでも、卵の美味しさを引き立ててくれました 

「海の精・あらしお」を詳しく記事にしています。ぜひ読んで下さい

 

海の精・あらしお

広告[ads-pos-1] 今回は、オススメ【海の精】あらしおを紹介します  ・こんなにおいしい塩があるなんて!(公式引用)公式さん、本当でした!!・この塩、白米も野菜もホント美味[…]

【海の精・あらしお】家庭料理が引き立つ!オススメの塩を紹介します

 

注:ブライン液は、どんな塩でも作れます

 

ブライン液・塩たまご

 

ブライン液・その他のレシピ

ブライン液】実力発揮のレシピたち!

 

とり天

みなさんは「とり天」を作るとき、鶏肉のどの部位を使われますか? 鶏もも肉を使ってとり天にすると、ジュワッと旨味と肉汁が溢れ出て本当に美味しいですよね しかし!今回はあえて鶏胸肉を使って「とり天」を作っていきます[…]

【ブライン液】鶏胸肉で作るふわふわとり天のレシピ|驚愕の柔らかさ

 

鶏胸肉の唐揚げ

[ads-pos-1]今回は、【ブライン液】鶏胸肉の唐揚げの作り方です ・低脂肪でヘルシーな、鶏胸肉を使います・ブライン液に胸肉を漬け込んで、鶏胸肉を柔らかくします・ブライン液で、基本となる下味[…]

【ブライン液】しっとりジューシー鶏胸肉の唐揚げ|仰天の美味しさ!

 

ブライン液・ローストポーク

今回は、ブライン液に漬けた豚肉で「ローストポーク」を作ります・ブライン液に漬けた豚肉はしっとりジューシーな仕上がりになります・ブライン液に漬けた豚肉は旨味がUPします・ブライン液に漬けると豚肉に下味がつきます[…]

【ブライン液】豚肉の柔らかさに驚き!オーブンで作るローストポーク

 

ブライン液・ローストビーフ

[afTag id=29725]今回は、ブライン液に漬けた牛肉で、ローストビーフを作ります ・牛肉を柔らかくしたい!ブライン液の作り方・漬け方教えます・失敗したくない!低温のオーブンでじっくり牛肉を焼[…]

【ブライン液】オーブンで簡単!ジューシーなローストビーフの作り方

 

ブライン液に漬けるのは、肉や魚だけじゃありませんでした!

卵が漬けられるなんて、ちょっとビックリですよね

実際に卵を漬けてみると、簡単に塩たまごが作れるんです

コンビニの塩たまごも美味しいけど、やっぱり自分で作る塩たまごが最高です

いっぱい作れるし、自分好みの茹で加減で作れるところが嬉しいんです

下味がついた卵は、アレンジしても美味しいんです(他の調味料が抑えられます)

色んな固さの卵で「塩たまご」を楽しんで下さいね

 

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございます。